乾燥肌の人必見!スキンケアで冬を乗りきる肌を作ろう

こんにちは!
もうすぐ冬がやってきますね。冬は肌が乾燥して本当に乾燥肌の人にとっては辛い季節です。
私もそうでした。でも一生懸命ケアをすることで、冬を乗り切れる乾燥肌ではなくなりました!

今日はその方法をご紹介しますね!
クレンジングはオイルやクリームクレンジングは使っちゃダメです!メイクとの馴染みは良いけれど、洗浄力が高いので肌の大事な成分まで奪ってしまいます!ジェルやウォータータイプのクレンジングをつかって優しく落としましょう!

化粧水は保湿効果の高いタイプのものを使いましょう!コットンを使って肌にしっかりパックするように貼り付けます。5分経ったらコットンを剥がしてみてください。もっちりしているはずです。張っている時間が長いと入った水分が逆に流れ出てしまうので注意!

そのあと、クリームを塗るのが良いです。で、ここで私の効果が抜群だったクリームは「人幹細胞」を使ったクリームです!

とても肌馴染みが良くてしっとりもっちりハリも出ました!
少々値段はお高めですが信頼できるものを選んで使ってみてください。
この方法を3ヶ月続けてみてください!必ず肌が元気に乾燥知らずになってきますよ!おためしくださいね!

乾燥肌で敏感肌の私はもう保湿ケアに力を入れ始めました

夏が終わって、秋がきて乾燥の季節です。乾燥肌で毎年冬には大変な思いをしています。

秋から冬にかけては一番乾燥がツライ季節なので肌が乾燥で荒れてしまう前に今からケアしています。

経験から、早めのケアが効果的です。私の場合は一年中保湿しています。
春は花粉で肌荒れをし、夏は紫外線で肌荒れをし、秋と冬は暖房による乾燥で肌荒れをするので仕方ないのですが。
保湿クリームも、春夏はジェルタイプを使い、秋冬はクリームと使い分けています。

秋冬に万能なのは「ニベアクリーム」です。保湿が足りないと感じた時は重ね塗りをしたりホホバオイルを足してボディに塗っています。顔や手、髪の乾燥にも使えるので一つあるとかなり便利です。

入浴時のお風呂の温度も39℃から40℃くらいにして温めですがお肌には優しいです。そして長風呂はしません。

スプレータイプの化粧水を携帯しておくとちょっとした乾燥防止になります。
部屋には加湿器と濡れタオルをハンガーにかけた物をいつも置いて部屋を加湿しています。

乾燥して、肌に良い事はなにも無いので肌着でも「保湿成分配合」と書かれた商品には飛びついています。